カズログ

自分の価値を高める、収入をあげることが生きがい。新卒でトヨタ系入社→不動産会社に転職。個人1位をとるも挫折→販売系の企業に転職→年商6億の営業所長。時給6,500円。【特技】法人営業:個人営業:マーケティング:マネジメント。早く出世したい、年収あげたい人、人間関係に悩む、ビジネススキルを上げたい人向けに発信。

SEO評価をあげる方法【簡潔わかりやすい】

f:id:kazuhirotakenaka:20200308135716j:plain

ブログやアフィリエイトをやっていれば検索順位を上位に表示させたいとだれしもが思うのではないでしょうか?

 

そんなお悩みに簡潔にお答えします。

 

SEO評価をあげる方法

 

①キーワードを間違えない

検索順位をあげるうえでこれを外してしまえば、間違いなく上位にいくことはできません。

タイトルタグや見出しにキーワードを入れる。

つまりタイトルはもちろんのこと、見出しを作ることは最低限の条件になります。

そして「キーワードを重複させない」「検索意図が異なるキーワードは何個も設定しない」「関連するキーワードは別のページにする」ということも重要です。

 

また、ビッグキーワードで戦おうと思う場合は、まずはニッチなキーワードでユーザを呼び込み、内部リンクでつないでいく方法をとることで、ユーザーにとって利便性の高いページとなり、検索エンジンに評価されることになります。

 

注意点としては、むやみやたらにタイトルや見出しにボリュームをもたせてしまうと、内容がぼけてしまい質が落ち、検索エンジンからの評価は落ちてしまいます。

 

②被リンクを増やす

外部からのリンクを受けることを意識しましょう。

この外部というのは自社サイトではダメなので、外部ユーザーにとって有益であり、自分のページを紹介したい、シェアしたい、一部抜粋して引用したいと思わせなければいけません。

 

まとめ

検索順位はGoogleアルゴリズムによって決定され、定期的に変更されます。

この順位の決め方は正式に公表されることはありません。

ただし、やってはいけないことなどは一部ガイドラインとして公表されています。

 

このアルゴリズムは200以上の項目に及ぶとされている。

 

せっかく一度あがった記事も時期がたてばあっさり順位がさがってしまうことがありますが、あきらめずに何度も質の良い記事をつくり、時にはリライトすることを心掛けましょう。